讃岐うどんの種類

讃岐のうどんの種類
讃岐うどんはいろいろな食べ方のバリエーションがあります。また、麺やつゆは温かいものや冷たいものがあり多彩なバリエーションが楽しめます。これが讃岐うどんの大きな魅力なのです。
 
しょうゆうどん
しょうゆうどん
昔から家庭でも食されていた定番メニュー。ゆで上げたアツアツの麺をどんぶりに入れ、細ネギ、生姜など薬味をのせる。
その上から生醤油をかけて頂く。

ざるうどん
ゆでた麺を冷水で洗いざるに盛る。細ねぎ、生姜、ゴマをいれたつけ汁で頂く。
ざるうどん

かけうどん
かけうどん
ゆでたうどんにだし汁をかけただけのもの。
細ねぎ、しょうが、天かす、ゴマなどの薬味を添える。

湯だめうどん
深めのどんぶりに湯をはり、その中にゆで上げて水洗いしたうどんを入れる。
薬味をいれたつけ汁で頂く。
湯だめうどん

釜あげうどん
釜あげうどん
釜からあげたてのアツアツの麺を器に取り、釜湯を入れる。
薬味をいれたつけ汁で頂く。

どじょううどん
深めのどんぶりに湯をはり、その中にゆで上げて水洗いしたうどんを入れる。
薬味をいれたつけ汁で頂く。
どじょううどん

しっぽくうどん
しっぽくうどん
里いも、人参、大根、椎茸、油揚げ、ねぎなどをだし汁で煮る。
温めたうどんに煮た具をたっぷりのせ、汁をかける。

打ち込みうどん
どじょううどんと同様、煮干しでとっただし汁の中に、野菜、とうふ、油揚げ、生麺を入れて煮込み、味噌か醤油で味をつける。
打ち込みうどん

ぶっかけうどん
ぶっかけうどん
ゆでた麺の上に薬味の細ねぎ、生姜などをのせ、好みの分量だけだし汁をかける。
温かい麺と冷たい麺と選べる。

きつねうどん
かけうどんに甘辛く煮た油揚げをのせる。
きつねうどん

天ぷらうどん
天ぷらうどん
うどんにカラッと揚げたエビ天をのせ温かいだしをかける。




サイト名: 讃岐うどん総本山   http://www.sanuki-udon.jp
この記事のURL:   http://www.sanuki-udon.jp/modules/naruhodo_udon0/index.php?id=4